スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dessert & Bar Krepe~夜の祇園へ繰り出すぜぃ 

  なかひがしでお腹ぱんぱんになった我々。
  さ~て、ど~します~?
  日本酒バーに行くという友人。
  疲れたからホテルに帰るーという友人。
  おやつを買ってから帰るーという友人。
  
  私?

  私は祇園のクレープに行きたいのよ~
  ヘイ!タクシー!!!祇園まで乗せてってちょうだ~い♪
 
  4人で現地到着。心配なのは席が空いているかよね。。。  '12年4月訪問

  ドキドキですわ。

  細長いお店。ほとんどカウンター…ホントにBarですね。
  落ち着いた大人の雰囲気のお店です。
  奥のただひとつのテーブル席が空いていました。ラッキー

  主人はやっぱり珈琲\500- 
  フレンチプレスで淹れられた珈琲は深めで美味しい。
 P4280690.jpg
  デザートはクレープ\500-ですって。主人は洋酒が弱いのが良いのね。
  デザートは洋酒が使ってある物が多いのですが、
  メニューにお酒の強さがわかりやすく絵で表示してあるので、
  主人のように呑めない人でも安心です。
  だけれどこれが4人が注文した中で一番普通のデザートでした。
 P4280696.jpg
  友人の注文 ホットケーキ\700-
  見た瞬間ちいさ!と思いましたが、少しいただいてみて納得。
  生焼けじゃないのに中身がとろーんと濃厚なホットケーキ。
  確かに温かいケーキだけれど、自分が知っているホットケーキとは全く別物!
  その濃厚なケーキに負けない「マッカラン」のシロップ。
  この組み合わせが何ともまぁ、素晴らしい。
  見た目、食感、香り。何もかも新鮮。
 P4280691.jpg
  私は名前は忘れましたが「カルバドス」を使ったケーキをいただきました。
  で、悩んで「デザートに合わせて、アルコールを何かください」とオーダー。
  だって、ここはBarですから。そんな注文で良いのです。
  
  で、合わせて出てきたのはワイン。

  私は単純に
 「カルバドス」を使ったカクテルか何かが出てくるのでは?と思っていました。
  
  へ~どうなのよ~と思って口に入れると、
  林檎と葡萄の香りがが喧嘩せずにふうわりと膨らんで鼻を抜けてゆくのです。
  あらまぁ、こう来ましたか!!!
 P4280693.jpg
  もう一人の友人は、
  クレープシュゼットにアルコールを合わせていただいてシャンパンが。
  クレープシュゼットのオレンジの香りとシャンパンのぴちぴちがまた素敵。

  うひゃ~これは楽しい。

  こんな夜遅くに
  カロリーの高いものをいただく罪悪感と戦いながらやってきて正解でした。
  他のケーキ達がどんな香りなのか
  それにどんなアルコールを合わせてくれるのか
  メニューを拝見して妄想はどんどん膨らみます。

  うーんうーん。
  嬉しいような困ったような。
  京都に来たときに絶対に寄りたいお店がまた増えてしまいました。

  この中で一品だけリピするとしたら…ホットケーキかな。

  ご馳走様でした!
  また必ず伺います。

  でも、次は昼間にしようっと。 
  
  Dessert & Bar Krepe 「HP」 残念ながら閉店されました 
  京都市東山区四条花見小路西入ル北側 井澤ビル 5F
  075-532-2828
  11:00~23:00
  定休日 月曜

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://piyo0718.blog76.fc2.com/tb.php/1026-cc61c268

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。