スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペイン旅行記3日目その2~コルドバでお昼ご飯 

 ユダヤ人街を通ってレストランに到着~
 2階席に通されました。素敵なレストランです。
 一部屋貸切で二十数名のツアーの方々が座ります。
 同じテーブルにはワシントン在住のご家族と、
 1ヶ月近くヨーロッパを一人で旅するという女性。
 このツアーでありがたかったのは皆さん感じの良い方ばかりだったこと~
 遅刻する人も雰囲気を壊すような方もいらっしゃらなかったのは、
 ホントに運が良かったな~と思います♪
PB193669.jpg
 今回は白ワインにしましたー
 席に着いたときに既にあったパンはまるで作り物のような佇まい。。。
 味見、一口、一応しましたよ。思った以上に凄かった!
 にんにくのスープは、想像通りの味です。

 えー。メインのアンダルシア風鶏料理 
 ちょっとスパイシー?若干エスニックテイストなのがアンダルシア風なのかな?
 一人で、この大きさの鶏肉って流石に飽きますね。お肉は頑張ってほとんど食べましたよー
PB193670.jpg
 マセドニア
PB193672.jpg
 このお店パティオがあってねー
PB193666.jpg
 その上部はステンドグラス? 綺麗です。
PB193673.jpg
 ガイドさんが 「雰囲気がとても良いレストランです~」 
 って言いながら、連れてきてくれたんですよね~そういえば。あはは。 
PB193674.jpg
 同席の皆さんと楽しく会話が出来て、この後のツアーが益々楽しみになったのでした。


 Restaurante Almudaina
 Calle Campo Santos de los Mártires, 1, 14004 Cordoba


関連記事
スポンサーサイト

コメント

スペイン旅行、カテドラルも
歴史的な町並みが残る風景も素敵ですね
ハモンイベリコペジョータが日本で食べるのと
あまり変わらないお値段なのでしょうか?
新鮮さでは断然違うでしょうね
スペインではパンがいまいちだとのこと
イタリアでもそうでした(つд⊂)
ワインはどこで飲んでも美味しく安かったのですが、パンはぱっさぱさ
高速道路のSAみたいな場所でのサンドイッチだけ格別だった思い出が・・・
話が逸れてすみません

スペイン旅行の続き、楽しみにしていますo(^▽^)o

cocoさんへ

こちらでは初めまして!のcocoさんですよね?
ブログへのご訪問、コメントありがとうございます。

生ハムは日本の方がもちろんさらに高価です!
ベジョータだと脂が全然違いますから~
高価であっても頑張ってそちらを選んでしまいます。

イタリアのパンもイマイチでしたか!
パンはやはりフランスやドイツが美味しいのかもしれませんね~

スペイン話はまだまだ続きます!
温かく見守ってください~

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://piyo0718.blog76.fc2.com/tb.php/1172-f89ac8cc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。