スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セビージャ大聖堂~スペイン旅行記4日目その3 

 さて、セビージャ観光には欠かせないカテドラルへやってきました。
 目印はセビージャのランドマーク「ヒラルダ(風見)の塔」

 セビージャの大聖堂は、サン・ピエトロ大聖堂(ローマバチカン市国)、
 セント・ポール大聖堂(ロンドン)に次いで、スペインのトレドにある大聖堂と
 世界3位の大きさを競っています。

 レコンキスタ以前には巨大なモスクがあった場所だそうで、
 その基礎を利用し、100年の歳月をかけて建設した大聖堂。
PB203824 - コピー
 ともかく、大きい。広い。ゴシック建築です。
PB203826.jpg
 祭壇の清掃に重機。。。大味ですよね。
PB203828.jpg
 コロンブスの墓。当時のスペインを構成した、
 レオン、カスティーリャ、ナバーラ、アラゴンの4人の王が棺を担いでいます。
PB203838.jpg
 ヒラルダの塔は元々モスクのミナレット(尖塔)として建設され、鐘楼に作り替えられています。
 内部は螺旋状のスロープになっていて、ロバで登れるようになっているとか。
 
 折角ここまで来たのだから、登りましょう♪
 97mの高さをくるくると登るのは結構大変。

 そろそろ登るのにも飽きてきたなーという頃に、
 私の後ろから、「ドラえもん」の主題歌が変な発音で聞こえてきました。
 
 振り返ってみると
 10代後半くらいの外国人の男の子達が歌っているようです。

 あれー私の後ろは私の友人がいたはず?と思ったら、
 友人はその男の子達の集団の中に埋没していました。

 友人は、外国人からは相当若くみえるタイプなので、
 もしかしたら子供だと思われたのかしら?
 
 囲まれて歌われたのが「ドラえもん」・・・その曲しか日本の歌を知らなかったのね。きっと。

 その友人は旅行の間外国人男性にやたら声をかけられていました。
 私は道を聞かれたりしかしないのにねぇ・・・少しばかり羨ましいです。

 頑張って上った塔の上からのセビージャの街の眺めです。  
PB203851.jpg
 カテドラルははっきりと十字架の形に見えますね~
PB203853 - コピー
 ここにもオレンジの中庭があります。
PB203850.jpg
 逆にオレンジの中庭側から。
PB203854.jpg
 オレンジは年が明けてから収穫されるんですって。
PB203857.jpg
 大きさばかりが目に付く印象なので、ヒラルダの塔に上って良かったな~と思いました。

 さ、次はランチランチ。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://piyo0718.blog76.fc2.com/tb.php/1179-680b6a07

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。