スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グラナダのホテル&目と胃袋でお楽しみ~スペイン旅行記4日目その6 

  さて~アンダルシア地方もこの夜で最後。
  こちらのホテルは★★★ 
 
  古いホテルなので、設備面はかなり劣ります。
  ポーターさんにお願いして、荷物をロビーにあげてもらわないと、
  入口付近はかなり急な階段。
  それにエレベーターが凄く狭い!
  スーツケースと一緒に動こうとすると、
  チェックインやチェックアウトの時間はかなり混み合います。
  その場合もあらかじめポーターさんに運んでもらう方がスムーズです。
  結局チェックアウト時は階段で下りました。

  部屋は凄く広くて3人だったからか2部屋続きの4ベットの部屋でした。
 PB213908.jpg
  水回りなんかはいただけないなーというあたりが★★★ですね。
 PB213905.jpg
  夕ご飯や、朝ご飯はこちらのビュッフェでしたが、うーん。。。
  レストランのスタッフは陽気で良い雰囲気ではありましたよ。楽しかった。
 
  あ、そうそう。こちらでいただいた地ビール?Alhambra Reserva 1925
  これ、コクがあって美味しいビールでした!
  モルツやエビスが好きな人にはお試しいただきたいなーなんて思いました。
 PB213930.jpg
 Hotel M.A. Aben Humeya
 Avda de Madrid 10, 18012 Granada

 実は夕ご飯まで時間があったので、
 アルハンブラ宮殿の夜景を見にタクシーでびゅーんといってきました。
 ダーロ川を挟んで
 アルハンブラ宮殿の西側にありますアルバイシン地区の高台サン・ニコラス展望台。
PB213910.jpg
 弾き語りの人がいたりして良い雰囲気の場所でした。
PB213914.jpg
  目の前の広場で焼き栗発見♪
  PB213921.jpg
  目で楽しんだら、胃袋も楽しませてあげないとねー
  PB213920.jpg
  タクシーのお兄ちゃんに待っていてもらったので、
  さっさとホテルに帰ってゆっくりいただきました。
  焼き栗は、天津甘栗とは全く違って、ほこほこしたお芋みたい。美味しいです♪
  PB213928.jpg
  この後は、また夜遊び~スペインの夜は長いのです。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

楽しく拝見させて頂いてます♪
PIYOさんしっかりアップされててすごい!

いつも激安ツアーなのに星が多いホテルだったけどええっ?ってホテルばかりのような気がします。これまじで4つ星?って事がよくありました(^_^;)

サン・ニコラス展望台は行きませんでしたがすごく良い雰囲気ですね♪

焼き栗は売ってれば必ず買います。ヨーロッパでは定番みたいですね?どこの国へ行っても必ず出会えます。あのホクホク焼き栗美味しいですよね!日本ではこのスタイルは見かけたこと無いけどあるのでしょうかね?

あかねさんへ

コメントありがとうございます♪

すっごく時間がかかっていますが、ぼちぼちやっています~
ちゃんと記録しないと、すぐに忘れてしまうんですよね。

ヨーロッパのホテルは最低でも★★★★じゃないと~と
今回のツアーで思いました。
4つでも下の方だと結構微妙ですものね。。。

焼き栗って作り方だけでこんなに違うのでしょうか~?
栗の質も違うような気がします。
和栗ではこういう感じは難しいのかもしれませんね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://piyo0718.blog76.fc2.com/tb.php/1182-0bbd5fc5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。