スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

餅匠しづく 新町店~今年最初の苺大福♪ 

  ホテルから出て向かった先はこちら~
  和菓子なら胃にもたれないから夕ご飯前でもきっと大丈夫~♪’13年2月訪問
 
  雨予報だったこの日、大阪城公園に着く前も小雨が降っていたけれど
  梅林に着いたらすぐに止んで青空が出たから、
  大丈夫に違いないっと傘も持たずに…ちょっと小走りで辿り着きました。

  打ちっ放しの壁~写真の右奥に見えるあかりのところに御不浄がありんす。
  お店のイメージは名古屋でいうところの花桔梗さんに近いかな。
  イートイン用のスペースは大きなテーブルが一つあるだけ。かっちょいいです。
 P2235613.jpg
 P2235616.jpg
  ぜんざいにしようかくるみ餅にしようか…迷いに迷って
  「奇跡のいちご大福つぶあん¥300-」にしました。今年最初の苺大福
 P2235620.jpg
  黒文字では歯が立たず、自前の歯でガブリ!
  無農薬の大粒苺はとってもジューシー! 
  主役が苺で名脇役のお餅と小豆は少量でも存在感有り
 P2235622.jpg
  雁ヶ音煎茶¥600- 差し湯もしてくれるのでたっぷりいただけます。
 P2235623.jpg
  自宅おみやに~新町しぐれ(白小豆)¥525-
  第二十一回菓子博覧会、内閣総理大臣賞受賞。
  他に小豆¥525-と小豆栗入り¥630-があります。
 P2255781.jpg
  優しい白小豆の甘さを感じる蒸し菓子です。しっとりもっちり♪
 P2255782.jpg
  あとは日持ちのするお菓子を。
  桜おこし¥300- 甘じょっぱいの。
 P3210259.jpg
  丹波黒豆¥500-
 P3230313.jpg
  ご馳走様でした!
  やっぱり食べ歩きの日は、ケーキよりも和菓子が安心~♪
  色々いただいてみまして美味しかったので、
  スタンダードなお餅やお饅頭も是非チャレンジしたいと思いました。
  次に大阪に行くのっていつになるやらわかりませんが、いつかきっと~!!!、    

  お店から出たら、また晴れ間が。
  結局雨予報のこの日に傘も持たずに出かけて、ほとんど降られませんでした。
  日頃の行いが良いからよね~

  餅匠しづく 新町店 「HP」
  大阪市西区新町1丁目十七ノ十七 新町ハウス一階
  06-6536-0805
  10:30~19:00
  無休



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://piyo0718.blog76.fc2.com/tb.php/1254-97950e77

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。