スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寿し ひでたか~一日目の夜はこちらで 

  さて、0次会を済ませ、友人にすすきのを案内して貰いながら
  向かった先はお目当てのお寿司屋さん。

  今回北海道に行くにあたって、
  食べたいものーとリストアップしたうちの一つがお寿司です。

  た・の・し・み!!!                 '13年8月訪問
 
  お店に入ると、はじめてお目にかかる友人のお友達は既にいらして
  ご挨拶を済ませ、着席します。

  まだ新しく清潔感のある店内。
  たった8席のカウンターのみのお店です。
  
  皆様はビール。私は日本酒、夫はお茶で乾杯。
  楽しい宴が始まります。

  目の前にあるのは立派な本山葵。3年ものだそう。
  うふ。これだけでお酒のアテになります。
 P8132924.jpg
  さてさて、初めまして。ご挨拶とも言える一品目。
  甘エビの昆布締め。
  見た目が既に綺麗だなーと思いながら口に運ぶと、想像以上のねっとり感。
  昆布で旨味が倍増しているとはいえ、この甘みと旨味は!!!
  最初にこれをやられたら、
  もう大将好きにして~ついていきます~って気分になります。
  やはり一品目は肝心。一気にオープンな心持ちになって
  素直ーに美味しーくリラ~ックスしていただくスイッチが入りました。
 P8132926.jpg
  次は「マツカワ」 
  北海道太平洋側で捕れるカレイだそう。地のものをいただけて嬉しい。
  むふん。こちらも、旨味がしっかり。
 P8132929.jpg
  次は「キンキ」 高級魚じゃー!夏でもちゃんと脂がのっているお魚。
 P8132931.jpg
  「走りの秋刀魚」走りですが、適度にのった脂が丁度良いです。
 P8132934.jpg
  そして「水ダコの桜煮」 やわらかいっ 美味しいっ お酒が進んじゃうっ
  この流れ~緩急がたまらないです。どれだけでもお腹に入っちゃう。
 P8132936.jpg
  「スルメイカ」 何じゃこれ!!!しこぷりぷりしこぷりしこ。 
  北海道では普通ですか?!そうですか~
 P8132941.jpg
  「松輪サバ」神奈川県三浦沖で一本釣りされる高級ブランド鯖♪
   んーーーーー 
 P8132944.jpg
  「ノドグロ」 高級魚づくし~美味しすぎて笑っちゃいます。
   何で、人間って美味しいと笑えてくるんでしょうね。
 P8132946.jpg
  やっと握りに突入です。
  私は結構お腹が良くなってしまっていたので、舎利を小さめにとお願いしました。

  まずは「キス」
  キスの握りって初めていただいたような…
  足が速いので生でいただくってイメージがあまりないのです。
  が、生でいただいても美味しいんですね~はじめて知りました。

  舎利は地方によって随分違うと聞きますが、
  こちらは江戸前と北海道風の中間くらいなのかな。
  名古屋は随分甘めだと聞きますが、私はどこの地方の酢飯もでも
  そんなに違和感を感じずに美味しくいただけるのでありがたいです。
 P8132949.jpg
  「小墨イカ」 シンコより旬が短い希少品だそう。
 P8132951.jpg
  「シンコ」 2枚重ね~手間暇かかった握りです。
  美味しいお店の光り物って、安心していただけます。うふふー
 P8132955.jpg
  「いくら」 
  皮が薄いので、口の中ではじけると言うよりはほどける~といった食感。
  ううーむ。これなら丼でも食べられそう。
 P8132956.jpg
  「馬糞雲丹」 
 P8132961.jpg
  「玉子焼き」 これは舎利なしにしていただきました。お腹が限界なの~
 P8132962.jpg
  「赤身」
 P8132969.jpg
  「トロ」 丁寧に包丁が入れてあるので、トロの握りとして申し分ない食感でした。
 P8132973.jpg
  最後は「守口漬けの海苔巻き」
  あらー大将。私の出身地ご存じでしたか。
  これ、名古屋名産って言われていますが、
  守口大根を作っているのは「愛知県扶桑町」なんですよー 
  私の育った町ですがな。
  何て言いながらポリコリコリ。
  あれ?この漬物、こんなに美味しいと思った事ないんですけど☆
 P8132976.jpg
  美味しい美味しいと連呼しましたが、
  北海道なんだからネタが良いでしょ~ネタが良ければ寿司も美味しいでしょー
  というのは大間違いです。
  ちゃんと、一品一品に加えられた手間暇と技術がなければ、
  こんなに美味しいお寿司は出来ません。
 
  そして、まだお若い大将の気持ちの良い接客も素敵。
  近くにあったら、何度だって伺いたい。そんなお店です。

  ご馳走様でした!
  うーん。友人よ。ナイスなお店選び、ありがとー♪
 
  そして、ご同行いただきました北海道のご友人♪
  素敵お人柄に惚れてまうやろー的な。はい。メロメロです。
 P8132965.jpg
  お酒は他にもいただきましたが、写真が残っていたのは2種類のみ~
 P8132922.jpg P8132938.jpg
  寿し ひでたか
  北海道札幌市中央区南7条西4-1-2 延寿ビル 1F
  011-200-0677
  18:00~23:00
  定休日 日曜日




関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://piyo0718.blog76.fc2.com/tb.php/1371-1647330d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。