スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若鯱家 清明山店~本家の流れをくむお店なんですって 

  先だって、「ちゅるちゅるうまうま」の若鯱家に伺い、
  もういいやーと思ったのですが、
  本家筋の若鯱家があるよー教えていただいて早速行ってきました。
  本家云々に関してはウィキってみてくださいねー詳しく書いてありますから。         
 
  開店5分後くらいに伺ったら既に待ち人有り。       '13年11月訪問  
  カウンター一列の細長いお店。
  カウンターの後ろに待ち人用の椅子が用意してあります。
  有り難い事にそこには座れました。
  待ってみえる方の視線を背中に浴びながらいただくので、
  お客の回転は速いですねー
                             

  待っているうちに、注文を聞かれるので、
  カウンターに座ると程なくうどんが出てきます。
  私達はカレーうどんの冷と温(各¥700-)にご飯の小¥150-
  冷と温はうどんを冷水で湿るか釜揚げのままかの違いです。
  カレーは両方あっついの。
  私の場合、温だと熱すぎてちっとも口に入れられないので冷が丁度良い♪
 PB169811.jpg
  たまにやってみたくなる麺リフト
 PB169813.jpg
  ご馳走様でした!
  あのカレーうどんとは全く別物でした。
  ふわっともちっとしたうどんとこってりカレーがよく合います。
  美味しいねーこれならリピ有りです。
  こちらのカレーはうどん屋の和風出汁くっさいカレーうどんとは違いますね。
  それをイメージして伺ったので、良い意味で裏切られました。
  実はお出汁や醤油、みりんの香りぷんぷんのうどん屋によくある
  あのカレーうどんも好きなんですよねー私。
  これはこれで気に入ったので、その時の気分で使い分けようかなと思います。
 PB169805.jpg
  若鯱家 清明山店  
  名古屋市千種区上野1-7-22
  052-712-2605
  11:30~15:00 
  17:00~20:00
  定休日 火・水曜日




関連記事
スポンサーサイト

コメント

知らなかった

ほー!!PIYOさんの記事を読むまで、「ちゅるちゅるうまうま」の方しか知らなかったです。wikiって初めて事情を知りました。後から商標登録したのがチュルチュルの方で、まるで別物なんですね。
勉強になりました。

ちなみに麺リフトしているのを撮るのを(ラーメンでやると)一部で「ラヲタ撮り」とか呼ぶらしいですよ(笑)

レイガスさんへ

そうなんですね!
意外と知らない人が多いみたい。
もっと話題になっても良さそうなのに。
なんだか本家筋が気の毒。
本家筋はどこも人気店なのでわざわざアピールしない、
大人の余裕って感じなのかしらね。

麺リフト…隠れラヲタに突っ込まれちゃったわ。
隠してないか。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://piyo0718.blog76.fc2.com/tb.php/1439-0a462a13

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。