スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

cucina italiana io その2~お誕生日のクリスマスディナー 

  家人の誕生日は年末の差し迫った時期。
  クリスマスの頃なので、食事に行く場所に毎年苦慮します。
  今年は多治見市内で印象が良かったこちらのお店にしました。
 
                             '13年12月訪問

  X'masディナー¥5800-のコースです。家人が赤ワイン好きなので~
 PC230437.jpg
  自家製パンはふっかふか。
 PC230440.jpg
  パルマ産生ハムとカポナータを包んだクレスペッレ
  ゴルゴンゾーラクリームソース
 
  好きな組み合わせだけれど、
  クレスペッレのウエイトはもっと少なくって良いかなー
 PC230442.jpg
  海の幸のタルタルサラダ仕立て 苺のヴィネグレットソース
  このお皿、香草とかの色々な香りがして楽しかった~
 PC230446.jpg
  フォアグラとホロホロ鶏を詰めたラヴィオリ
  きのこのコンソメスープ仕立て フレッシュトリュフ添え

  ラヴィオリもスープもバランスが良くて好きな味。
  だけれどトリュフこんなに要らないー
 PC230447.jpg
  牛ほほ肉のキャンティワイン煮込み
  リンゴとじゃがいものピューレと共に

  赤ワイン煮にリンゴピュレって間違いないねーん♪
 PC230449.jpg
  お誕生日おめでとー
 PC230453.jpg
  ご馳走様でした!
  多治見市内でカジュアルイタリアンってときには、
  こちらが使いやすくてやっぱり良いなー
  好みに近いんだけれど、ちょっとずつ外されてる感がまた多治見っぽいかも。
  また伺いまーす。

  cucina italiana io の 前回の記事とお店の詳細は こちら


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://piyo0718.blog76.fc2.com/tb.php/1466-19ca87c4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。