スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大名古屋らくご祭2014に行ってきました 

  年末恒例、大名古屋らくご祭に行ってきました。
  今年は4日間開催。
  場所は今年も名鉄ホールです。
  そのうち2日行きましたが瞬殺完売の日もあって盛況ですね~
  因みに私がチケットをとった2回は両方とも満員御礼でした。
 
  まずは21日昼の部 大江戸特選落語会
  【演目】
   春風亭 昇羊「道灌」  
    昇太さんのお弟子さん。去年も拝見しましたね~頑張れ。

   林家 木久蔵「幇間腹」 
    そうかー息子さんが名前を継いでましたね。
    Bチーム。ぷぷ。

   桂 文治「源平盛衰記」
    文治師匠を拝見するのは2回目かな。
    
   三遊亭 小遊三「蛙茶番」
    この噺は別の方でも聞いたことがありまして~

       仲入り

   柳家 花緑「火焔太鼓」
    この日一番私が楽しかったのはこちら。
    少し見ないうちにどんどん変わってゆきますね~

   三遊亭 円楽「藪入り」
    間違いない感じでしょうか


  23日昼の部年忘れにぎわい落語会
  【演目】
   春風亭 昇吾「牛ほめ」
    この方も昇太さんのお弟子さん。うん。頑張れ~

   春風亭 一之輔「初天神」
    この日、一番私が笑ったお噺
    はじめて拝見したので、その後色々チェックを入れました。
    また見に行かなきゃ。

   桃月庵 白酒「茗荷宿」
    何かな~調子が悪かったのかしら。

   春風亭 昇太「鷺とり」
    マクラで時間半分使っちゃうんだからなー
    この人だからみんな許してくれるのよね。きっと。

     仲入り

   林家 たい平「禁酒番屋」 
    まぁね。こん平さんの一門だもんね。
    くだらないのって好きですよ~

   立川 志の輔「しじみ売り」
    数年前に拝見したました。
    あのときはちょっと涙ぐんじゃいましたが、
    今回はサゲがあってカラッと終わりました。
    ほとんど同じなのに、面白いものです。
   
  
   年末に呑気に落語を見に行けるって幸せだわー


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://piyo0718.blog76.fc2.com/tb.php/1539-e9629a10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。