スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲキ×シネ「朧の森に棲む鬼」を見てきました 

  ゲキ×シネ「朧の森に棲む鬼」を見てきました♪
 
  2007年1月公演 劇団☆新感線
  作  中島かずき
  演出 いのうえひでのり
  出演 市川染五郎、阿部サダヲ、秋山菜津子、真木よう子、高田聖子、粟根まこと、
      小須田康人、田山涼成、古田新太ほか

  究極の悪 完全な悪役
  というけれど、そうかな?これが悪??
  むしろ普通の人の感覚だと思ってしまって~私も悪人かしらん?
  それに気がついてしまえば、誰でもきっとそうするだろうという・・・
  選択肢があるようで、全くない、初めからそう決まっているような、
  そういう悲しさとか人間の愚かさっていうのかな
  性って言うか…そういう話に感じました
  染五郎の口の端が笑った感じが見られるのが、ゲキシネならでは♪

  阿部サダヲは、やっぱり舞台の人なんだなー
  元々好きな役者さんだけれど、あのオーバーアクションは舞台サイズで丁度良いね

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://piyo0718.blog76.fc2.com/tb.php/1659-bcae8e8b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。