FC2ブログ

シノノメソラ~ほっこりと柔らかく包まれる音楽 

友人に誘われて、こんなライヴに行ってきました。
名古屋を中心に活動されているアコースティックバンド シノノメソラ 

ギター、バイオリン、クラリネット、パーカッションという編成です。

ある曲は、アジアンテイストたっぷりだったり
ある曲は、ヨーロッパの映画でかかっていそうな曲だったり
ある曲は、ちょっと懐かしい気持ちになる曲だったり
久しぶりにバイオリンの生音を聞いたけれど、え~わ~と思いました。
皆さんそれぞれ、テクニックも凄いと思ったのですが、
それ以上に暖かく優しいものに抱きしめられるような、心にじんわり響く演奏でした。
クラッシックからはちょっと離れ気味なので、
こういう自由度の高い音楽が、今の私に丁度良いのかもしれません。
色々な曲を演奏されて、
気に入った曲があったのですがCDには入っていませんでした(T-T)
残念無念です。

そうそう。
初めて見ました!
「シュトローヴァイオリン」ラッパがバイオリンにくっついているんです。
マイクがなかった時代に、より大きな音を出すために作られたバイオリンなんですって。
 P9255334.jpg
 へーほー面白い~♪
 定期的にライヴを行ってみえるので、また伺いたいなと思っています。

 シノノメソラ 「HP」

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://piyo0718.blog76.fc2.com/tb.php/464-1185be02