スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柳家 その2後半~夏のジビエを堪能しました 

夏の柳家後半戦に突入です。 前半は こちら

さーて、これに見えるは長良川上流出身の天然鰻さんの最後の姿です。

比較対象がないとわかりづらいのですが、とにかく ど迫力
捌く前は 全長1m以上、太さは成人男性の腕の太さよりも太い ものだったそうです。

  はい一人分~
  P9265388.jpg
    分厚い身だのう~むひひひひ
    P9265393.jpg
    さて、お次は!蝦夷鹿肩ロース様よっ!
    P9265406.jpg
    なんてお美しい~むしゃむしゃ。
  P9265410.jpg
    お口直し
    P9265417.jpg
    雌猪油が甘い☆
  P9265418.jpg
  もうお腹ははち切れんばかりですが・・・贅沢鮎雑炊
P9265420.jpg
   何が贅沢って、ご飯より鮎と松茸の方がはるかに多いの。
   しっかりとした出汁が出たものすごく美味しいスープ。
   お腹がいっぱいで1杯しかいただけなかったのが残念無念。
   P9265423.jpg
   〆は果物やお漬け物。
   P9265425.jpg
  この日いただいたワインは白赤共にフランスのルイ・ラトゥール社のもの。
  良いワインをか~な~り!お値打ちに提供してくださいます。
  P9265363.jpg P9265386.jpg
   祭りの後・・・あんなにあった炭が跡形もなく。
   P9265426.jpg
   看板娘のさくらちゃんにご対面
   P9265435.jpg
 気がつけば、3時間半の長っ尻食事会となっておりました。
 焼き手の若大将が色々お話をしてくださるので、
 焼けるのを待つ時間も苦になりませんでした。
 何より、食いしん坊の方々に集まっていただいたので
 その食べ物を目の前にして待つ間の
 皆様の顔を拝見しているのが・・・面白かったみんな良い顔しているんですもの。

 皆様、お疲れ様でした。
 おかげさまで美味しい天然鮎を主人に食べてもらうことができました。

 柳家さん、ご馳走様でした!
 もちろん、また、お伺いいたします!さーて。次は冬かな。電話しなきゃ。

 柳家のお店の詳細と前回の記事は→ その1 その2前半

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://piyo0718.blog76.fc2.com/tb.php/502-f9691a3f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。