FC2ブログ

シュトーレン祭り その2~フェーブは誰の物? 

  お隣と相談して購入しましたZOPFのシュトレン
  ~写真を撮ったあと半分に切ってお隣と半分ずつしました。’10年12月取り寄せ
 
  ZOPFのシュトレンには、
  1個に1個必ず『フェーブ』と呼ばれる菓子専用の陶器の玩具が入っています。
  お隣と、家どちらに入ったかしら?

  切り分けたシュトレンの中からフェーブが出てきた人は1日王様に、
  また、幸福な1年を過ごすことができるといわれています。
  フェーブに当たった人には、来年幸運が訪れる、おまじない付きなのです。
  切って切って~おいしそ~薄く切り分けるのが前提のシュトレン・・・当然といえば当然
 PC230373.jpg
     ゴチ! っと包丁に抵抗が。
   PC230377.jpg
  ズルするつもりはないのですが、必然的に切り分ける人間の所に入りますよね。これ。
   PC230383.jpg
   はいはーい。王様はご飯の片付けするよ~っていつもと変わらないじゃん。
   そんなもんですね。

   洋酒とスパイスでつけ込まれたフルーツの旨味がしっかりとしたシュトレンです。
   粉砂糖にみっちりと覆われていて、それが馴染んでまた良い感じでした。

   このとき一緒に注文したパン達はまた後日UPいたします。

   Backstube ZOPF「HP」

関連記事
スポンサーサイト



コメント

おめでとうございますヽ(^。^)ノ
1年幸せに過ごせそうですね。
とても精巧なフェーブですね。
最近はそれが当たり前なのかな?
PIYOさんのネイルもクリスマスっぽくて
可愛いですね(*^。^*)
シュトーレンは作った事がないのですが
一度、10本ぐらい作って、毎年
熟成されたものを食べてみたいですね(^0_0^)

渡辺さんへ

いつもコメントありがとうございます。

フェーブって、こういう風に手に入れるの、アリなんでしょうか???
おめでとうで良いのか正直、微妙な心境です。

最近ネイルにこり始めたので、気づいていただいて嬉しいです。
ありがとうございます!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://piyo0718.blog76.fc2.com/tb.php/556-1461c776