FC2ブログ

嘯月 (しょうげつ)~羽衣を纏っているかのよう 

  宝泉で美味しいわらび餅をいただいて、また次も和菓子屋さん。
  完全予約のお店です。                 '11年4月訪問
 
  事前に予約済みで、時間をきっかり指定。
  その時間に合わせて作ってくださるとのことで、
  鮮度が命の和菓子を持ってウロウロすることが躊躇われ・・・
  すぐ近くの公園でいただくことにしました。

  その日に出来る物を全て一つずつ。
  と、お願いをしてありましたのでこの6個でした。
 DSC00545.jpg
 きんとん、こなし、わらび餅が特に好みでした。
 水分量が、私の好みには関係しているのかしら。
 きんとんはともかく繊細。
 春らしいピンクと緑の優しい色。
 外の細かいそぼろがほどよく空気を含み
 中の粒あんが羽衣を纏っているかのような食感でした。
 こなしはぎゅっと詰まった感じが一歩間違うと野暮ったくなってしまうと思っていましたが、
 口の中ですっとほどけてゆく様はとても上品。
 わらび餅は漉し餡の比重がとても大きく、わらび餅は薄いです。
 このバランスがとても良く、これが嘯月のわらび餅なんだな、と納得しました。
 こんなに凄い和菓子をペットボトルのお茶でいただいた不届き者は私です。
  DSC00546.jpg
  京都の和菓子はチャレンジしたいお店がたくさんあって、
  次回いただく機会が来るまで随分かかってしまうかもしれませんが・・・
  きんとんは2個購入して一つ丸ごといただくことにします。
  ご馳走様でした。
  思い出すだけで溜息が出てしまいます。

  宝泉から嘯月まで歩く途中、鴨川の橋の上からぱちり。春ですねぇ。
 DSC00542.jpg
 嘯月(しょうげつ
 京都市北区紫野上柳町6
 075-491-2464
 9:00~17:00
 定休日 日曜・祝日
 完全予約です。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

和菓子も作りたてがいいのですね。今度そんなチャンスがあったら私も頂いてみます。
PIYOさんの表現はなんとも上品で想像力をかきたてられます。
読んでる私もごちそうさま(*^。^*)

こんばんわ!

おそらく同時期に私も訪れたのですが、PIYOさんの記事を拝見して思い出し、今ほんとに溜息が出ちゃいました・・・!

見た目からこんなにも惹きつけられてしまうんですもんね!!

京都へ行くたびに訪れたい!と思わずにはいられません^^

渡辺さんへ

コメントありがとうございます。
お褒めいただき恐縮です。
基本、雑でお下品なので、
上品なモノを頂いた時にどう書いていいかわからなくなるのです。
想像力をかき立てられる、なんて言っていただけて嬉しいです。

洋菓子でも和菓子でもパンでも、
寝かした方が美味しいモノもありますが
大半は鮮度が命!っていう感じですよね。
特に上生菓子はそうだと思います。
冷凍技術が発達した昨今は、
予約時間に合わせて作っていただけるなんていうのは
最も贅沢な話なんでしょうけれどね。

Sloe T.さんへ

ね。
拝見しまして、驚いていたんですよ。
あら~同じって。

京都って美味しいものだらけで
行く度に訪れたいお店がどんどん増えてしまうんですよね。
困ったものです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://piyo0718.blog76.fc2.com/tb.php/690-129c64ef

ELEPHANT FACTORY COFFEE~すっとろんぐな珈琲

 嘯月の上生菓子で幸せ気分になった後は、地下鉄で南下。  四条烏丸で下車して、錦市場を散策しました。  腹ごなしとも言いますね。  活気があって面白いのですが、  持って歩くことを考えるとなかなか手が出ない物が多くって。  眺めるだけで、最後の方は人と...

  • [2011/05/23 00:01]
  • URL |
  • *PIYO*のうまうまのまふまふ |
  • TOP ▲