スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京 精華 前半~びっくりしたなぁ~もう。 

 今回の京都日帰り強行旅行~メインはこちら 京 精華 です。
 
 元々浜松で評判のお店だったとかなんとか~  '11年4月訪問

 電話で予約をした時の、マダムの対応が既にツボ
 浜松での噂にそれが加わり、目茶苦茶期待して伺いました。
 夜は\8000-のコースのみ。
 食べられない食材は聞いてくださるので特に心配はありません。

 お店に入って通された席。
 うーん。中華?のはずですが。
 P4162707.jpg
 このポットサーヴィスの中国茶はコスパ良すぎです。
 P4162708.jpg
 2002年ものの甕出し紹興酒~カラフェで\1500- 
 甕の紹興酒はやっぱり美味しい。
 P4162713.jpg
 さて料理の始まりです。
 まずは~ピータン豆腐  見た目はイタリア~ン
 さっぱり食べやすいのにピータンのコク。いきなり美味しい♪
 P4162710.jpg
 次は、サヨリのサラダ 
 サヨリ美味しい香草とナッツでちゃんと中華になるから不思議。
 混ぜちゃった方が美味しい。でもそれは写真にとると汚いのよね。
 P4162716.jpg
 ばらばらに食べると?って感じですが、ぐちゃぐちゃに混ぜるといける
 キヌガサダケの食感が好きです。
 P4162720.jpg
 湯葉春巻き~野菜たっぷり☆
 P4162722.jpg
 びっくり酢豚~何がびっくりって中身がふふふ。
 マダムがいたずらっぽい目で「何か分かりました?」
 にひ。ちゃんと分かりましたよ~
 P4162726.jpg
 春ですね。筍のスープ。
 コクがあるのにさっぱりとしていて美味しいスープでした。
 P4162728.jpg
 塩辛くない、油っこくない、カテゴリー的には確かに中華ですけれど中華?
 京都にまで来て中華って変かな~と思ったけれど、こりゃええわ~
 写真が多いので、前半後半に分けますね。

 では、また明日。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://piyo0718.blog76.fc2.com/tb.php/693-029370e7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。