スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぴーなっつ最中とぬれ煎餅は千葉のお土産 

  千葉の叔母が同窓会で多治見に帰ってくると泊まるのが家なんですよね。
 
  今回のお土産は~                   '11年6月

  千葉県成田市のなごみの米屋「ぴーなっつ最中」 
  彼の名は「ぴーちゃん」身長8cmってまんまやん!!!
 P6093625.jpg
  甘く炊いた落花生と白餡が中に入っています。
  美味しいけれど少し脂肪分が多いので、私は1個でもちょっと多いかな。
 P6093631.jpg
  もうひとつは銚子電鉄の「ぬれ煎餅(青)」
  銚電廃線の危機を救った人気者です。 
 P6093627.jpg
  味は3種類ありまして~ 
  赤の濃い口味
   銚子電鉄の鉄道収入減少を補うために鉄道員が考案し、最初に販売したぬれ煎餅。
   かつおダシで仕上げた普通味は、やや濃い醤油味。
   5枚入り\410- 10枚入り\820-
  青のうす口味
   醤油の辛さを抑えた減塩タイプのぬれ煎餅。
   ダシの美味しさを存分に生かした味だそうです。これが一番好き。
    5枚入り\430-  10枚入り\860-
  緑の甘口味
   醤油に砂糖を加えた、甘辛タイプのぬれ煎餅。
   5枚入り\430-  10枚入り\860- 

  これで起死回生って凄いな~と思います。
  実際美味しいと思うし。

  おばさんいつもご馳走様です!
  美味しくいただきました。

  なごみの米屋「HP」
  銚子電鉄「HP」

関連記事
スポンサーサイト

コメント

こんばんは!

ぴーちゃん!!ネーミングもビジュアルもかわいらしいですね~!!

箱もピーナツ型ですし、凝ってますね!

そして実は、私、ぬれ煎餅の美味しいのに出会ったことがないんです・・・  銚電廃線の危機を救った救世主となるとますます気になります・・・・・!

Slow.Tさんへ

コメントありがとうございます!

ぴーちゃん千葉土産!って感じで良いでしょ?

ぬれ煎餅~こちらのは比較的私が気に入っている商品です。
お口に合うかどうかはわかりませんが。

もしかしたらぬれ煎餅よりぬれおかきの方が
厚みがあって食感とかがお口に合うかもしれませんね~

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://piyo0718.blog76.fc2.com/tb.php/736-43d6692c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。