スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cucina Italiana Galluraその5~今回はランチ♪ 

  この日は友人が頑張って電話してくれたので、
  またまたガッルーラのお食事にありつけました。この日はランチね♪      
 
                                       '11年8月訪問
  悩んで悩んで~3種あるメニューの中からPranzo B(4500円)に致しました。

  この日もパン旨し。写っていませんが泡を注文し~
 P8134936.jpg
 ANTIPASTI
 北海道産トウモロコシ「ゴールドラッシュ」の冷たいズッパとパンナコッタ
 焼きフォアグラと焼きもろこし サマートリュフの香り(+\800-)

 イヤ~これ、頼んで良かった♪
 トウモロコシの甘さに焼きフォアグラの油が混ざって何とも言えないふくよかな味。
 P8134945.jpg
 ANTIPASTI
 三河一色産「鰻」の軽いグリルと夏野菜のカポナータ
                  熟したバルサミコのサルサ添え

 鰻の脂とカポナータの酸味が合う合う♪
 鰻ってこんな食べ方が出来るんだな~と思いました。
 P8134948.jpg
 PRIMI PIATTI
 ウンブリケッリ~牛テールとセロリ 薄く削った6ヶ月熟成のペコリーノ添え

 毎回頼んでいるような気がしてきましたね。。。
 P8134949.jpg
 PRIMI PIATTI
 ロリギッタス
 ~北海道足寄町のサウスダウン種の仔羊のハラミとタンとハチノスのラグー
                         たっぷりのペコリーノサルデ添え

 あっなんだかダダ被りのチョイス。美味しいから良いのですけれどね~
 P8134957.jpg
 PESCE 
 舌平目だったかな~うろ覚えです。
 上にのったオカヒジキのじゃこじゃこした食感と白身の魚のほろほろした食感
                           ~一緒にいただくと面白い♪
 ホントは蝦夷鹿にしようと思ったのですが、
 メニューを見ているうちに他のテーブルで注文されなくなってしまいました。
 これも美味しかったから良いのですけれどね♪
 P8134966.jpg
 DOLCE 
 カタラーナ
は主人チョイス。さっぱりしたあじのドラゴンフルーツが添えられています。
 P8134968.jpg
 DOLCE
 伊良湖産メロンのズッパぺルノー風味とライチのパンナコッタ
                   スプマンテのジュレ

 あと、二つでお終いです。と伺った瞬間に「それにします!」と挙手しました。
 蝦夷鹿で失敗しましたから、素早く選ぶことにしましたわ。おほほ。
 ペルノーといっても、そこまで強い香りはせずほんの微量なのかな?という程度。
 それぞれ個性の強い香りを持った食材のはずなのに、バランスが良くて
 凄いな~と改めて思いました。
 P8134970.jpg
 フレッシュハーブティー あるときはこれを定番にしようっと。
 P8134972.jpg
 
 呑めない主人はさっぱり八朔ジュースやいつものポールジロー
 私はいつもの泡から始まって
 clivi Galea Colli Orientali del Friuli DOC 1999
 P8134929.jpg P8134940.jpg
 FONTERUTOLI CHIANTI CLASSICO 2008
 CAPICHERA Vigna'ngena 前回もいただいたワインでした。
 P8134951.jpg P8134959.jpg
 ランチでもしっかり呑んで食べて~幸せ~
 誘っていただきましてありがとうございました。
 この面子は気が楽で良いですよね~

 電話をかけているのに繋がるとびっくりして切りそうになったり
 「うわーかかっちゃいましたね~」とお店の方につい語っちゃったり・・・
 ってなことで、次の予定もランチ♪今から楽しみです。

 Cucina Italiana Gallura ランチ→  ディナー→  

関連記事
スポンサーサイト

コメント

おはようー

やっぱり、ここは旨いですね。
終始、顔が緩んでしまいます(笑

次回、行けないのが辛いとこですが、更新を楽しみにしてます!

りぃがさんへ

ふふふふふ
しっかり悔しがらせてあげるわ-!!!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://piyo0718.blog76.fc2.com/tb.php/800-d5e8833f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。