スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

草喰なかひがし 前半~ご馳走を頂きに 

 この日のメインは 予約のなかなかとれないお店 草喰なかひがし でのお昼ご飯。
 友人が私共のために予約をしてくださいました。
 いつもありがとうございます!!!
 こちらで味わえるのは、お店のご主人 中東久雄さんが畑や山野で採取した季節の恵み。
 摘み草料理とも言われるそうですが、
 お客様のために足を使って食材を集めるからご馳走、なんですよね。
 日本語は美しいと思える言葉だと思います。          '11年11月訪問
 
 京都の高級な和食のお店に主人と二人で伺うのは初めて。
 ちょっとビクビクビックルとしながら伺いました。

 13席程のカウンターは当然満席。ハイソな雰囲気の方もたくさんいらっしゃいます。
 私達が一番見窄らしいわね。。。
 ま、見栄を張っても仕方がないので、こんなもんですって事で。
 端っこの手元がよく見える席に案内していただいて、
 日本酒をいただきながらさぁ食べるぞ~

 八寸 うーん。綺麗。
 PB126786.jpg
   みんな美味しいのですが、鮎のうるかを挟んである蕪は衝撃的でした。
   PB126790.jpg
   長芋とむかごの親子丼ですよ。と言われてなるほどなぁと。
   程良い塩っ気がまた美味しい。
   PB126789.jpg
   椀 器も素敵。
   PB126794.jpg
 
   ○×▲※=!!!!! 

   兎に角。美味しかった~
 PB126795.jpg
 焼き物 
 ふくろすずめの小皿と向こうのお皿の上にのった稲~季節感というか遊び心というか。
 PB126797.jpg
 この中身は~
 PB126799.jpg
   卵びっちり!子持ち鮎です。
   PB126802.jpg
   お昼ですが、品数が多いので2回に分けますね~

関連記事
スポンサーサイト

コメント

あこがれ~~

なかひがしさん。
一度 予約を頑張ってみたけど
玉砕でした(^^ゞ
遠方なので日にちはいつでもOKと
言うわけにはいかないところがつらいとこ。
ご友人の方に
予約して頂けるって
うらやましいです。
やっぱり美味しそうですね。
後半楽しみにしてます(^-^)

だらさんへ

そうですよね。
なかなか電話予約できないですよね。
友人に感謝しなくては!

ボキャブラリーが貧困で手抜きなブログなので
美味しさの10分の1も伝わるかどうか~心配ですが
明日は後半戦のっけますね。

電話がつながらないと言えば、最近ガッルーラも予約できないんですよねぇ

綺麗な猪口を選んだね~
PIYOさんらしいなぁって思います。

後半の炊いたんが気になるー

○○さんへ

どなたか分かりませんが、コメントありがとうございます!
誰だろうね~と主人と二人で妄想しております。

お猪口は平たいもので呑みたい気分だったのですよん♪
後半の炊いたんは、写真の通りです~説明が出来ない自分が情けないですねぇ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://piyo0718.blog76.fc2.com/tb.php/882-a7cd03de

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。