スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の柑橘系~文旦&はるか 

  毎年この季節に心待ちにしております文旦が今年も届きました。
 
  毎年、ありがとうございます!!!ご馳走様です。

    文旦はこの通り皮がとっても厚いので、
    ジャムを作るのに向いています。今年もガンバロー
   P3099403.jpg
    毎朝、せっせと剥いて食卓に。
    家の旦那さんはこうしないと食べたがらない面倒くさがり屋。
    文旦は、剥いても手がべたべたしないし、
    後味がさっぱりしているので柑橘類の中でも特に好きな品種です。
   P3099405.jpg

    そして、今年は違う方から「はるか」という品種を戴きました!
   
    「はるか」は、福岡県の方が昭和55年頃、
    自宅の庭に日向夏の種を捨てた後から生えてきた樹を、
    みかんに接木して偶然出来た品種。
    普通なら日向夏になるはずなのに、明らかに日向夏と違ったため、
    「はるか」と新品種で登録されました。
   P3149552.jpg
    少し剥きづらいので、こうして切って戴きました。
    味は、見た目に反して結構甘い。
    今回いただいたものがたまたまなのかもしれないので、何とも言えませんが
    甘みが強いけれど、柑橘系独特の芳香は少なめ。酸味もほとんどなし。
    私は香りや酸味が強い方が好きなので…
    ちょっと薄ぼんやりとしたイメージだなぁというのが正直な感想。
   P3149559.jpg
    まぁ、果物って個体差がかなり大きいので、次にいただくときには美味しい!
    と言う可能性も大きいとは思いますが、最初はやっぱり肝心ですね~

    ご馳走様でした!
    季節毎に果物を戴くのって贅沢ですね♪

関連記事
スポンサーサイト

コメント

初めまして。

私は東京在住ですが、母親が名古屋出身なのでよく訪れます。
先日祖母が亡くなりましてガキの頃よく連れて行ってもらった『まことや』さんを検索…実は店名も忘れてましたが…していてPIYOさんの食べblogの書き込みで思い出し、先日私も20年以上ぶりに一人で行って来ました。
懐かしさと、祖母を思い出し悲しくもなりました。
すみません私事で。
ありがとうございました。

YOSHIさんへ

初めまして。
コメントありがとうございます。

偶然ですが、私も昨年祖母を亡くしました。
ちょうど、「まことや」の話に出てきた祖母です。
思い出のお店がそこにあり続けるというのは
運が良いというか縁があるというか、ありがたいことだなと素直に思います。
この拙いブログがそんな風に誰かのお役に立てるなんて、
嬉しく思います。

また何かの機会にお立ち寄りくださいね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://piyo0718.blog76.fc2.com/tb.php/954-280fe2cb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。